Akira & Tomoyo

2018.4

コンセプト
「 Laugh & Carnival 」

挙式スタイル
チャペル内人前~披露宴

規模
約90名

プランナー
藤本倫子

3年前に共通の友人を通じて知り合った2人。新郎が新婦に好意をもったことから、2人で食事やLINEをするうちに交際スタート。交際中も、「M1」を1日中見ていられたり、カラオケ・食べ歩きなど自然に月日は経ち、プロポーズへ。大阪出身の彼と愛媛出身の彼女の2人が選んだ結婚式は挙式・披露宴とでメリハリをつけたスタイル。お互いの友人、家族に結婚相手を紹介できる時間をたっぷりととった笑顔のあふれるパーティーとなった。

挙式は人前式。

大好きな母からのベールダウンは一生の思い出になった。

リングボーイ、リングガールは新婦の甥、姪に依頼した。

写真左.挙式は人前式。 写真右上.大好きな母からのベールダウンは一生の思い出になった。 写真右下.リングボーイ、リングガールは新婦の甥、姪に依頼した。

当日は最高のお天気に恵まれた。挙式時のテーマは清楚感と爽やかさをくみ込んだスタイルに。

遠方に住んでいる家族が集まって撮った貴重な家族写真。

写真左.当日は最高のお天気に恵まれた。挙式時のテーマは清楚感と爽やかさをくみ込んだスタイルに。 写真右.遠方に住んでいる家族が集まって撮った貴重な家族写真。

会場コーディネートは「さすが!!」と言われるようにビビッド&カラフルな会場で挙式と全く違うスタイルに。

キャンドルのあかりとムービングライトで「普通じゃない」空間装飾に。ゲストからも思わず「あっ」という声が。

大きめのリボンを使い豪華で美味しそうなケーキを手配。

この日のためにダイエットをしてきた新婦はこの瞬間が甘いものが解禁となった。

4月生まれのゲストにも幸せのおすそ分け。

写真左上.大きめのリボンを使い豪華で美味しそうなケーキを手配。 写真左下.右上.この日のためにダイエットをしてきた新婦はこの瞬間が甘いものが解禁となった。 写真右下.4月生まれのゲストにも幸せのおすそ分け。

お色直し中座は新婦の母と嫁いできてくれた義妹たちと一列で。

色々なお菓子とバルーンとお花をMixして楽しいウェルカムコーナーを。

お色直しは新郎に内緒でBGMを変え「M1」風にサプライズでおこなった。即興の漫才にはゲストから大きな拍手が。

デザートビュッフェはゲストに大好評。

ポップでかわいいスタイルに合わせ、アクセサリーもショートケーキにフォークのオリジナルデザインを。

写真左.色々なお菓子とバルーンとお花をMixして楽しいウェルカムコーナーを。 写真右上.お色直しは新郎に内緒でBGMを変え「M1」風にサプライズでおこなった。即興の漫才にはゲストから大きな拍手が。 写真右中.デザートビュッフェはゲストに大好評。 写真右下.ポップでかわいいスタイルに合わせ、アクセサリーもショートケーキにフォークのオリジナルデザインを。

結婚後も離れて暮らす両親と弟たちに向けた手紙。会場の照明を落としてもキャンドルの光はカラフルに2人らしく。

新郎新婦様からのメッセージ

最初の段階では何のイメージも決まってなかったのですが、 初回の打ち合わせでは雑談の中から結婚式のテーマもご提案頂き、 そこから色々とやりたいことやイメージを膨らませることができました。 準備については基本メールや電話などでしたが、とてもきめ細やかで、どんどんリードして頂き、 不安なくスムーズに進めることができました。
当日は、挙式も披露宴も時間の余裕をもってスケジュールを組んで頂いたようで、 ゲストの方々と写真を撮ったりおしゃべりしたりできる時間が多く取れました。
「することが多くてあっという間に終わった」という話をよく聞いていましたが、 全然そんなことはなく、ひとつひとつのシーンをしっかり噛み締めながら楽しむことができてよかったです。

プランナーからお二人へ

この度は、おめでとうございました。
ご遠方にお住いなのでなかなか皆に会えないお二人だからこそ、お互いのゲストをお互いに紹介できる他愛もない時間も忘れない結婚式になるように一緒に考え、創り上げていく過程も非常に楽しかったです。
また、挙式、Wドレス、Cドレスのシーンそれぞれにもインパクトがあるようにメリハリを大事にし、お二人の人柄のわかる選曲やアクセサリーのご用意もとても素敵だったと印象に残っております。
この度はお二人のご結婚式に携わることができ、私どもも非常に嬉しかったです。誠にありがとうございました。
また、こちらへ帰省の際はぜひお二人の元気なお姿にお目にかかれますことを楽しみにしています。